本当に良いフコイダンって?おすすめサプリガイド

フコイダンサプリを濃度で比較!
フコイダンのサプリメントランキング > 海の恵み フコイダンのススメ

海の恵み フコイダンのススメ

「健康に良い」「がん治療に効果がある」と注目を集めているフコイダンですが、実際のところフコイダンについてよく知っている方は少ないかもしれません。海の恵みであるフコイダンは、どのような原料から作られているのでしょうか。フコイダン商品を購入する前に知っておきたい、フコイダンの基礎知識を紹介します。

知っておきたいフコイダンの基礎知識

そもそもフコイダンって?

フコイダンは海藻類の昆布やワカメ(メカブ)、モズクなどに含まれている特有のぬめり成分です。水溶性食物繊維の一種で、化学的には硫酸化フコースが主な高分子多糖類に分類されます。フコイダンは同一構造の物質に付けられた名称ではなく、主成分がフコースの高分子多糖類の総称です。フコイダンの含有量が特に多い海藻はモズクだと言われていて、40gのモズクに約1gのフコイダンが含まれています。

フコイダンの選び方

フコイダン含有商品は数多く販売されていますが、どれも同じではありません。フコイダン商品を選ぶときには、「成分量の多さ」「品質の良さ」「フコイダン以外の有効成分が配合されているか」をチェックしましょう。この3つのポイントをクリアした商品なら、フコイダンの健康効果をしっかり感じることができるはずです。

口コミ体験談

フコイダンを実際に使用した方の口コミは、これからフコイダンを摂取したい方にとって、とても参考になります。フコイダンは摂取してすぐに効果を実感できるものではないので、何ヶ月何年と続けて体にどのような変化があったのか、口コミでチェックしましょう。特に抗がん作用を期待している方は、がん治療をしている方の口コミを重点的に見てください。

気になる副作用

サプリを摂取するうえで気になる副作用ですが、フコイダンを摂取しても副作用は全くないので安心です。本来副作用は医薬品に対する言葉で、目的以外の作用が出たときに使うものです。フコイダンは医薬品ではなく、自然のモズクなどを原料としているものであり、自然由来のもの。そのため摂取しても薬とは違って副作用が出ることはありません。

どっちが良い?低分子と高分子

フコイダン商品のなかには「低分子」と「高分子」のものがあり、どちらが良いのかが分からないという方もいることでしょう。フコイダンはフコースを主とした多糖類で、もともと高分子と言われる大きさです。吸収率を良くしようと低分子化している商品もありますが、低分子にすると多糖類の構造の結合が断ち切られ、フコイダン本来のパワーが発揮できなくなります。フコイダン商品を選ぶときには、高分子のものを選ぶのがおすすめです。

フコイダンの由来・歴史

今では多くの化粧品やサプリメントに取り入れられているフコイダンではありますが、その歴史について詳しくご紹介します。

フコイダンの摂取方法

フコイダンは海草類に含まれている成分で特にモズクにはたくさんのフコイダンが含まれています。しかし、毎日の食卓で積極的に海藻類を食べたとしても十分な量のフコイダンが摂取できているわけではありません。

食事からは摂取しにくい栄養素でもあるため、自分は海藻類をたくさん食べているから大丈夫、と思っている方でも実際はそれほど取れていない可能性が高いのです。

効果を実感するためにはできるだけ長く継続して取り入れていくことが大切なのですが、そのためにはどういった方法で摂取すれば良いのでしょうか。効果的な摂取方法やフコイダンの摂取量についてご紹介します。

フコイダンの優秀サプリメントランキングを見る